2015年10月 2日 (金)

司法書士

どのような資格でも主要な科目があります。どんな問題が出ても大丈夫。と言えるくらいまで自分の物にしましょう。私は司法書士を目指して勉強しました。この試験の重点科目は、民法です。

得意不得意に関係なく高得点を狙っていかないと合格は覚束ないです。かといって条文を丸暗記するのは本旨に外れているようで無駄も多いかと思います。

やり方はそれぞれでしょうが、私は評判の高そうな参考書を繰り返し読み問題を解いていきました。問題特に過去問ですが、間違っても落ち込まない事ですね。何回か解くうちに理解が出来てきますので、類似問題でも対応できるようになります。後は「絶対合格」とブツブツ言いながらお祈りをしましょう。

それが過ぎれば自分がやりたいひとつの目標の整理券を貰ったようなものです。勉強した事が最も活かせるのが資格試験の特徴です。自信を持って仕事に取り組めるはずです。

2015年7月10日 (金)

簿記2級は数学が苦手でも取れる

簿記2級を受験して合格しました。

学生時代から数学が苦手な私がまさか簿記を取れると思っていませんでしたが、勉強してみて分かったのが簿記は数学が苦手でも関係ないと言う事です。
計算は電卓がやってくれるのでどちらかと言えば理解力の方にかかっていると思います。
向き不向きはあると思いますが、物事を順序立てて考えれる人なら割と摂りやすい資格だと思います。

勉強方法はスクールに通うか独学か分かれますが、2級までなら独学でも時間をかければ大丈夫です。
受ける回によっては難しい時と易しい時があるのがやっかいですが、何回かやっているとパターンも読めて受かりやすいです。

私は全くの独学で3カ月ほどで合格しました。
毎日一時間でもテキストを勉強する事で確実に理解も深まっていくので、コツコツやるタイプのひとなら必ず合格できる資格だと思います。

2015年2月23日 (月)

危険物取扱者の資格

ガソリンスタンドでアルバイトをしていたことがあるのですが、その時に危険物取扱者の資格を持っていると、時給がアップしたのです。

同じ働くなら時給は高い方が良いので、私は危険物取扱者の資格取得を目指す事にしました。

早速本屋さんで、危険物取扱者乙四種のテキストと問題集を買い求め、そして猛勉強をしたのです。

受験科目である基礎的な化学と物理は、高校で勉強した範囲で何とか賄えました。ですがそれ以外の危険物の性質と法令に関しての知識はなかったので、しっかりと勉強をしました。

試験へと臨み、試験はマークシート方式なので、記入ミスをしないように気を付け、問題を一つ一つじっくりと読み、慎重に記入していきました。

その結果、見事に一発で合格を果たせたのです。

危険物取扱者の資格保持者となった私は、ガソリンスタンドでのアルバイトの時給がアップしたので、資格を取って良かったとしみじみ思いました。

2014年12月27日 (土)

行政書士試験

数年前に行政書士試験に合格しました。

試験に挑んだきっかけはさておき、合計4回も受ける結果となりました。

それはもちろん私の能力不足もあったのかもしれませんが、全くの畑違いな分野でもあったためです。

受験生当時の私は長距離トラックに運転手でした。

どこかの大学の法学部出身であったわけでもなく、また、企業の法務部担当であったわけでもありません。

最終学歴は普通の都立高校です。

そんな私の勉強方法は、資格予備校に通うという方法でした。

長距離トラックの運転手は、休日非常に少ないですが、休日はほぼ予備校でした。

ただ、私のようなだらしない人は、通学するのがよいでしょう。

おそらく通信教育などにして、休日に家にいては、勉強もせずに寝てしまうでしょう。

それに通学だと友達もできたり、彼女ができたりと楽しく勉強できるというのも一つの魅力です。

私にっとっては非常に難しい試験ではあったので、必死に勉強しました。

今ではつらかったことも楽しかったことも、いい思い出となりました。

2014年9月22日 (月)

保健師の資格

私は医療大学で勉強を学んでいました。そしてその大学では、保健師と看護師の国家資格を受ける資格を取ることができたのです。

そして保健師の国家試験を受けて資格を取得することができました。最初は、看護師として病院で働いていましたが、夜勤をすることに、少し辛くなったとき、保健師として働きたいと思って、思い切って転職をしたことがありました。

他の看護師の場合は、転職をすると、同じように病院で働くことが多いのですが、私の場合は保険所で働くことができるので、その点について、とても良かったと思っています。

そのため、子供が小さいうちは、夜勤をすることのない、保健師の資格を活かして保険所で働くことにしたのです。すると夜勤をすることもなく、仕事も残業はなく、定時で終了することができたので、その点について、家庭と仕事を両立させることが出来、とても良かったと思えることができています。

2014年8月23日 (土)

税理士資格

国家資格の中でも税理士試験は、期間の定めが無く5科目を合格すればいいので根気よく勉強していればいつかは合格できる資格です。
受験する為には、条件がある為日商簿記検定を受検したりする必要がありますが、学校に通ったりしなくてもちゃんと理解して勉強すれば通信講座で合格できます。
実際に税理士科目の受験になったら一年で一科目ずつ合格していく気持ちで勉強すれば、負担にならずに受験勉強ができます。
余裕がある場合には、学校に通ったりすると試験問題の傾向が学べる為より合格できる確率が高まります。
税理士科目の中には、学者の持論を問題として出すケースもある為、傾向と対策を学校で学ぶことをオススメします。
試験当日、問題用紙を見てあまりの難しさに驚かないようにしてください。
税理士科目の試験は、点数で合格者が決まる訳では無く上位10%前後が合格者となるため、問題はかなり難しくできており確実に解ける問題を落とさずに点数を稼いでいくことで合格に近づきます。

2014年6月 9日 (月)

MOS検定取得

私は、パソコンが大の苦手で、就職するのに事務職だと、必ず、ワード、エクセルできる方募集と、ハローワークでかいていました。それで、これはこっちから、言っていかないと、ハローワークの人は教えてはくれ無いのですが、職業訓練学校の3ヶ月間のパソコン講座に習いに行きました。でも、その、マイクロソフト社のMOS検定を持っていないと、履歴書にかけないといわれて、パソコンスクールのチケットを買わされて、ワードと、エクセルの猛勉強を家でして、わからないところを先生に聞きに行きました。それで、無事一発合格で、エクセルとワードのスペシャリストの試験に合格したのですが、それだからといって、実地経験が無いので、エクセルの関数の法定式なんか、解けません。ただのお飾りの検定でした。

2014年4月18日 (金)

ファイナンシャルプランニング技能検定

ファイナンシャルプランニング技能検定を取得するまでの勉強方法を紹介します。私の場合は通信講座を使って、ファイナンシャルプランニング技能検定の資料を請求しました。その通信講座は、資格を取得するまでのカリキュラムが書かれていました。それに従って、勉強をしていく形をとりました。その感想としては、無理することなく進めていくことのできる内容でした。そして1つのカテゴリーが終了する毎に、添削問題を解いて郵送をします。1ヶ月ほどでどのくらいできるかの、結果を確認することができます。

合格点に達しているときは自信がつきますし、もし間違いがあってもどこがどのようにおかしいのかを添削しています。このようなことを3ヶ月ほど繰り返し続け、試験本番に臨むようにしました。

2014年3月16日 (日)

仕事

いまの仕事をする前に色々な職業を経験してきました。

飲食店の店員さんやアパレルショップの店員、また雑誌の編集など多種多様な仕事をしてきました。


そのなかでも無力な仕事が1つだけありました。


それは「マンションの新築ができたときのプラカード持ち」のお仕事です。その当時僕は会社を辞めて無職だったのですが、1日そんな仕事を見つけてチャレンジしました。


午前8時から夕方6時までプラカードを持つ、という仕事なのですが、スタートして10分で飽きてしまいました(笑)そりゃそうですよね、何も話すこともないしすることもないしなんなら動くこともできない(笑)以前は広告代理店で勤務していたので、全く違う仕事でそのギャップに笑えてきてしまいました。


この仕事はなかなか精神力がないと難しいと思います。


今まで経験してきた中でもタフなお仕事でした。


まだまだたくさんの仕事が世の中にはあると思います。楽しそうな仕事を探してまたチャレンジしたいと思います。

2014年1月24日 (金)

女性にオススメな資格

女性にオススメな資格といえば、女性ならではの繊細な感性を活かせる資格ではないかと思います。例えば、フラワーアレンジメントやネイリストなどの資格は女性らしさを活かせる資格だと思います。また、近年人気のアロマテラピーに関連する資格も女性向けの資格だと言えそうです。女性は男性に比べてファッションや生活をする上での快適な空間作りというものに敏感なので、これらの資格は男性よりは女性に向いていると言えると思います。これらの資格について勉強することは、女性としての魅力を高めることにもつながるので、たとえこれらの資格に関連した職業に就くことが出来なくても、勉強をしたことは生活をする上で役に立つときが来ると思います。

女性は男性に比べて腕力に乏しいので、力仕事よりは事務系の仕事が向いていると思います。なので、事務系の仕事に就くために有利になる資格を取るのもオススメです。より専門性の高い医療事務の資格を取ると、就職に有利になるのではないかと思われます。

«メンタル関連の資格で持っていると有利になる資格について

無料ブログはココログ